■掲示板に戻る■ レスを全部読む 最新レス50
[喜喜] 札幌と近郊のラーメン店101杯目
235 名前: なまら名無し 投稿日: 2018/08/09(木) 13:55:13 ID:TWLNaU0g [ p1893026-ipbf2103sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp ]
>>232
元々は炭鉱夫が多かった
そして本州でも日本海側の雪国や東北では塩分が高い食事が多かった
そこからの移民も多いので塩分の高めなものが好まれている
そもそもラーメンは肉体労働者の手軽に食べられる食事として広まったものだから塩分は高め
これは帯広の豚丼にも名残があって鶴橋松橋が極端にあまじょっぱいのはそういう理由
ちなみにアイヌは塩味が基本で素材の味が生きた料理が多く今の北海道料理とはかけ離れている

また伝統的な札幌ラーメン、旭川ラーメンは冬の寒い中で暖をとれる食べ物として作られてるのと夏でも涼しい気候の北海道だからゆえ美味しく食べられるものであって昨今の暑い夏の日や本州で食べるのには不向き
美味しく食べたいのなら真冬に除雪したあと食べたら最高にうまいよ

名前: E-mail(省略可)
read.cgi V2.1(PC) 2013/05