JR北海道スレッド★28号車
1:ぷーこφ(2017/11/09(木) 03:59:32 ID:qmSWxP5g)
JR北海道のスレ。ICカード名は「Kitaca」
コーポレートカラーはライトグリーン(正確には萌黄(もえぎ)色)。

◆JR北海道HP:http://www.jrhokkaido.co.jp/
・時刻・運賃検索:http://www3.jrhokkaido.co.jp/time/01ekiinput.aspx
・特急運転系統図:http://www.jrhokkaido.co.jp/network/map/inter1412.html
・路線図:http://www.jrhokkaido.co.jp/corporate/company/images/com_02_01.gif

前スレ (2017/01/12〜)
JR北海道スレッド★27号車
http://hokkaido.machi.to/bbs/read.cgi/hokkaidou/1484184096/

※JR北独自のインターネット予約サービス「JR北海道予約サービス」は
2017年1月31日で終了でJR東の予約システム「えきねっと」に統合。
「えきねっと」の利用は会員登録が必要。
http://www.jrhokkaido.co.jp/network/ekinet/

46:なまら名無し(2017/11/21(火) 04:28:35 ID:ViRsvLjQ)
はるみちゃん、どうしてJR乗らないんだ?
グリーン席もあるだよ
45:なまら名無し(2017/11/21(火) 03:08:39 ID:3ZwnSYtA)
やる気も当事者意識も全くなし
ことここに至ってこれだけ堂々と逃げ回る根性は大したものだ(笑)

「期限1年とは理解していない」
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20171120/5201831.html

 高橋知事はJR北海道の路線見直しをめぐり、第三者委員会の宮原議長が1年以内に方向性を決めるよう求める考えを示したことに対し宮原議長と会談したことを明らかにしたうえで「期限を明確に1年と限って言っているとは理解していない」と述べました。
 JR北海道の路線見直しをめぐり第三者委員会の宮原耕治議長はNHKの取材に対し、道に対してどの路線を残すかを事実上、決める強い権限を持った委員会を設置して1年以内に方向性を決めるよう求める考えを示しています。
 これに対し高橋知事は20日の記者会見で、先週に宮原議長と会談したことを明らかにしたうえで「宮原議長は『限られた時間の中で道のリーダーシップを発揮して、この問題を早く解決してほしい』という話を何回もしていた。期限を明確に1年と限って言っていたとは理解していない」と述べました。
 そして、委員会の設置についても「明確に言っていたという認識はない」と述べました。
 その上で、高橋知事は「行政の役割分担として対等なので、われわれが上から目線で存廃を言うことは出来ない」と述べ、道は路線の存廃を言うことはできないという考えを強調しました。
 一方で、高橋知事は道は市町村に路線の情報を提供するほか、地域での議論に積極的に参加する考えを示しました。
44:なまら名無し(2017/11/20(月) 04:49:13 ID:nnc1aMGA)
>>43
その唯一黒字になってる路線を維持するためには極赤路線を
切り捨てるのは至極当然なことだよな
>>39
シベリア鉄道の何を見習うのか
ソ連時代の遺物だろ
43:なまら名無し(2017/11/20(月) 03:07:04 ID:VdfKUA7A)
>>42
黒字なんてなんどもなってるけどw
42:なまら名無し(2017/11/19(日) 16:53:54 ID:CXJ4viFw)
サービス良くして利用者増やして利益上げようとして
対応する専門職員や便利にするための設備投資増で結局赤字

何時まで経っても黒字化にはならない
41:なまら名無し(2017/11/19(日) 13:33:35 ID:1fPiq0wQ)
ローカル線問題に隠れて案外見落とされているが
札幌市内の千歳・函館線のコストが馬鹿にならない
地下鉄と競合するから当然なんだが
そして新幹線
北斗まででこの赤字額だから延伸してきたらどうなるのか
わざと千歳・苫小牧・室蘭等ドル箱地帯を外しているし
あのルートで本気で空路に勝てると思っているのだろうか
ほとんど冗談としか思えない
40:なまら名無し(2017/11/19(日) 12:42:56 ID:irQvTEoA)
公務員の出張はJR使用と義務付けるべき
はるみちゃん千歳空港まで率先してJR使用
範を垂れるって言うからね
39:なまら名無し(2017/11/19(日) 12:41:42 ID:WpwS22XQ)
シベリア鉄道を見習えよヴォケ
38:なまら名無し(2017/11/19(日) 09:22:30 ID:tbv4JoWw)
北海道が終了
37:なまら名無し(2017/11/19(日) 08:42:26 ID:CXJ4viFw)
国鉄が民営化になるという事で当然ながら、職員の中には
他の部署に移ることで公務員を続けようと必死につてやコネで
動いてた物もいるだろ
公務員で亡くなってもいろいろ救済案(甘い言葉)二誘われてJRに
言ったものが大半だろ。あと国労で労働運動ばかりやって使い物に
ならない奴らは、最近は聞かなくなったけど不当解雇だと裁判やってたけど
おそらく人生終了してるんだろ
i-mobile
36:なまら名無し(2017/11/19(日) 00:59:03 ID:d2G379QA)
玄海灘
35:なまら名無し(2017/11/18(土) 21:14:14 ID:CK8/jQTg)
バス転換でも利用者が居ないことに変わりはない
赤字額の上昇スピードが遅くなるだけ
JRがやる限りいずれバスも廃止になるだろ
そうなったらいよいよ地元自治体が自前で送迎者を利用者がいるときだけ
運行する方式に変わっていくだろ
だがそれも限界はくる・・・限界集落!
34:なまら名無し(2017/11/18(土) 18:04:08 ID:s9krX2iA)
単独で維持困難とされた路線の輸送密度は旧国鉄基準でもとっくに配線されているレベル
国の責任云々言うなら赤字の垂れ流しを止めるために直ちに廃線一択
33:なまら名無し(2017/11/18(土) 18:00:47 ID:s9krX2iA)
誰が考えても
1 バス転換
2 上下分割で自治体にも経営責任
3 経営はJR北のまま自治体が赤字の相当額を補填
の三択だろ
>>32
お前は国に集るの一択か?
32:なまら名無し(2017/11/18(土) 17:24:42 ID:CK8/jQTg)
国が投げ出して民営化したんだろ
それを知事にどうすれっていうんだ
簡単に誰でも批判の的を作るな
オマエが考えろ
31:なまら名無し(2017/11/18(土) 15:09:05 ID:s9krX2iA)
国が何とかしてくれるのを待つだけの全くやる気のない無能な知事
30:なまら名無し(2017/11/18(土) 15:06:13 ID:s9krX2iA)
「JR問題第三者委 道に委員会を」
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20171117/5739271.html
 JRの路線見直しの協議に大きな進展が見られない中、国の命令で設けられたJR北海道の第三者委員会が、近く道に対して、どの路線を残すかを事実上、決める強い権限を持った委員会を設置するよう求めることがわかりました。
 JR北海道は1年前、道内の路線の半分にあたる13の区間について単独での維持が困難だとして路線の廃止などの意向を示しましたが、沿線の自治体の反発もあり、JRと自治体との協議は大きな進展はみられません。
 こうした中、国の命令で設けられているJR北海道の第三者委員会、「再生推進会議」が近く道に対して、どの路線を残すかを事実上、決める強い権限をもった委員会を設置するよう求めることがわかりました。
 第三者委員会としては、道やJR、沿線の自治体、それにバスなどの交通事業者をメンバーとして、まず将来の道内交通網の全体像を固め、その後、各路線ごとにふさわしい交通体系を決める流れにしたい考えです。
 第三者委員会としては、なかなか進展がみられないJRの路線見直し問題を道が主導する形に転換することで、進展を図る狙いがあるものとみられます。
29:なまら名無し(2017/11/18(土) 15:02:19 ID:s9krX2iA)
「JR見直し議論 第三者委議長は」
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20171117/5760541.html
 JRの路線見直しの協議に大きな進展が見られない中、JR北海道の第三者委員会の宮原耕治議長がNHKの取材に応じ、道に対してどの路線を残すかを事実上、決める強い権限を持った委員会を設置して1年以内に方向性を決めるよう求める考えを示しました。
 日本郵船相談役の宮原耕治議長は、国の命令で設置されJR北海道に路線見直しの方針を提言した第三者委員会「再生推進会議」の議長を務め、今回、この問題で初めて報道機関の取材に応じました。
 JRは去年11月に道内の路線の半分にあたる13の区間を単独での維持が困難だと発表しましたが、沿線の自治体の反発もあり、JRと自治体の協議に大きな進展はみられません。
 これについて宮原議長は、これまでの協議について「憂慮している。
 10年、20年先を考えた持続可能な交通体系システムをつくる議論が必要だが、その入り口に着いていない」と述べ、協議のペースが遅いという認識を示しました。
 その上で、協議を加速させるためには道のリーダーシップが欠かせないとして、どの路線を残すかを事実上、決める強い権限を持った委員会を道に設置して、JR、自治体、バスなどの交通事業者とともに1年以内に各路線の方向性をまとめるよう求める考えを示しました。
 宮原議長は、「人口減が続く中、どう持続可能な交通体系を構築するか“北海道モデル”に全国が注目している」と話しています。
28:なまら名無し(2017/11/18(土) 14:55:34 ID:s9krX2iA)
「JR第三者委「再生推進会議」に知事が現状を説明」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-00000005-hbcv-hok
 高橋知事は17日、JR北海道の第三者委員会の「再生推進会議」の議長を訪ね、路線見直しをめぐる道の取り組みや沿線自治体との協議の進行状況を説明しました。
 「再生推進会議」は、JR北海道と沿線自治体との協議が足踏みしていることを受けて、来月、JRや道に対して、見直しの結論に期限を設けることを求める方針です。
 これに対して高橋知事は、17日、宮原耕治議長を訪ねて、路線の存廃を道が判断することはできないと伝えました。
 その上で、路線の在り方については、道の審議会が、来年3月までに指針をまとめると説明したということです。
 (高橋はるみ知事)「(議長は)1年たっても進まないことに憂慮している。
 早く進めなければならない。そういう中で、道にリーダーシップをとってほしいということを何度も言っていた」
 JR北海道が道内の半分の路線を「単独では維持困難」として、18日で1年。
 JRと地元との協議がこう着する中、道がいかにリーダーシップを発揮するか、注目が集まっています。
27:なまら名無し(2017/11/18(土) 10:17:47 ID:CK8/jQTg)
どうやたら日高線再開協議会は日高町の抜け駆けで破たんしたな
門別まで再開をテーマに集会があるようだから

□次のページ(9)
□最後のページ(7)
□書きこむ(8)
□トップページ(0)